江戸時代に名古屋を治めていた、尾張徳川家の殿様たちのお話です.


by fouche1792
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 3 )

目次を作りました

このブログでは尾張徳川家とその周辺の人物を紹介しております。
本来なら時代順に紹介すべきなのですが、気の向くまま書いておりますので、順番がバラバラ。
時代順に並べた目次を作りましたので、わかりにくい人はそちらを参照して下さい。
目次へ
[PR]
by fouche1792 | 2007-07-20 19:26

オフ会じゃないけれど

日曜日の夕方、尾張名古屋のとある居酒屋(古本居酒屋さん! 古本も売ってですよ)
で本好きたちが集い、楽しいひと時を過ごしました。
性別年齢は様々なれど、本が好きという絆は強いもので、打ち解けて話すことができました。
歴史好きの方も何名かいらっしゃいましたよ。
本の話に限らず、バイクの話、時事問題、宗教の話、コンピュータの話、恋の話、などなどなど、とても楽しいひと時でした。

私は結構おしゃべりな人間で、尾張徳川家のことを熱く語りました。
普段、知識ひけらかしのええかっこしいは避けていたんですが、じかに尾張徳川家について語れる機会ができたのがうれしくて、羽目をはずしちゃいました。

それでもいやな顔をせずに聞いてくださって、感謝しております。
お互いがお互いの経験や知識を尊重しあい、耳を傾けることができるのはすばらしいことですよね! 

会合、という形式張ったものではなく、日曜の夕方に集い、語り、グラスを傾ける。
大人になってこういう仲間ができたのがなによりうれしかったです。

また来週も行こうかな。
[PR]
by fouche1792 | 2006-07-10 18:45

ネームカード作りました

私のハンドルネームはフーシェ(fouche)
たまに
「お菓子のフーシェ(foucher)からとったんですか?」
と聞かれますが、残念ながらそんなしゃれたものではありません。
歴史上の人物ジョゼフ・フーシェからそのまま拝借。なんのひねりもないです。

フーシェはフランス革命期の政治家で、王政→共和政→帝政→王政とめまぐるしく変わっていった、文字通りの激動の社会を、ほとんどの期間第一線で活躍した人物です。
異なる体制に属しながらそのいずれにも忠誠を尽くすことなく、権力者として恐れられながら、「変節漢」として忌み嫌われ、嫌われながらもその有能さゆえに用いられ続けました。

それほどメジャーではない人物ですが、実は

ロベスピエールとナポレオンを倒した男

なんです。

フランス革命最強の男ロベスピエールと、
ヨーロッパ最強の男ナポレオン。

そんな彼らを破ったフーシェとはどんな男だったのか。

その興味深い人生はツワイクの『ジョゼフ・フーシェ ある政治的人間の肖像』に詳しく描かれております。

簡単に言えば冷徹で知性的な男であり、権力者が陥る色欲物欲名誉欲におぼれることなく、純粋に権力のみを愛した男。
(とはいえロベスピエールのようなストイックな政治家ではなく、ちゃんと蓄財もしております)
情報が武器であることを悟り、やがては秘密警察を組織し、フランス中の秘密を握った人物であります。

このたびネームカードを作りました。画像はジョゼフ・フーシェです。
ヨロシクです。
[PR]
by fouche1792 | 2006-06-15 10:58